漫画



2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



久々ナミダ

会社の近所のTSUTAYAでは、1巻とか続巻とか試し読みが出来る漫画がいくつかあるんですよ。
会社帰りによく読みに行くんですが、普段自分では買わないようなジャンルのを読んで楽しんでます。

この前は、映画になるって聞いてどんな内容なのかな~と興味があった『君に届け』という漫画を手に取りました。
・・が、本屋で立ち読みしてるにも係わらず、思わずついうっかり泣いてしまいそうになりました(^^;)
立ち読みでどんだけ世界に入っちゃってるんだ自分!!(笑)
でもね~、泣かせるんですよ~。主人公ちゃんが可愛すぎてたまらんですわ。

じっくり家で腰をすえて読みたくなったので(笑)TSUTAYAのネットレンタルコミックスで11巻まで(最新刊の12巻はこの前発売されたようですね)借りちゃいました。

やはり1・2巻は主人公ちゃんが健気で可愛くて泣けますよ~。
メインは恋物語かもですが、1・2巻は友情物語です。
主人公ちゃんは絶対人のことを悪く言わない(思わない)子です。見習いたいほど心が綺麗なんだよね~。私なんてすっかりどす黒くなっちゃってるからさ・・・。

一気に全部泣きながら(笑)読んでしまったら、目が腫れちゃって大変なことになりました(^^;)
その日の夜に人に会う予定があったんですが、会った人に「体調悪いの!?」と心配されてしまいました(;^_^A
さすがに『漫画読んで泣き過ぎた』とは言えないので、寝不足ってことでごまか(せたかな?)しました☆

たまにはこんな心を洗われるような漫画もいいな~。
色々読むと面白いですよね。
まぁ下手に手を出すと、1巻だけでは物足りなくなってうっかり揃えちゃうことになったりするんですが・・・。
ほどほどにしないと、家の床が抜けそうで怖いわ(;^_^A
スポンサーサイト

テーマ= - ジャンル=アニメ・コミック



スキップ・ビート☆

大好きな漫画のひとつ『スキップ・ビート』が今年の秋にアニメ化されるそうですが、キャストとか発表されたんでしょうか?
検索したら引っかからないので、たぶんまだなんでしょうけど。
『花とゆめ』本誌でそのうち発表されるんでしょうね、たぶん。
でも本誌買ってないからな~(^^;)
前にドラマCD化されてるそうですが、そのままのキャストなのかな?

少女マンガがアニメ化されると大体絵が崩れてひどいことになるから、それも心配ではあるんですが、まぁスキビの場合はギャグシーンが多いから、キョーコちゃんのここぞ!という決めのシーンさえ綺麗でいてくれればいいかと思うんですが(笑)
キャストが誰になるのかは(私的には)かなり重要なとこなので気になります。

そうは言っても女性の声優さんは全然詳しくないので、キョーコちゃんの役はまぁとにかく演技が上手くてギャグにも対応のできる人であれば嬉しいです☆
友達とも蓮の声は誰がいいかな~なんて勝手に考えていたんですが、なかなかこの人!って声優さんが出てきませんでした。
尚ちゃんは歌込みで谷山紀章さんはどうだろう!ってことになったんだけど、どうでしょう?

19巻を買ってきて、何度も読み返しちゃいました。

クーさんにも気に入られたキョーコちゃんは、いつでもクオンの嫁になれるよねっ!(笑)
私は断然レンキョ派です。最後にはそうなってるといいな~。
今後ますます演技に磨きがかかるであろうキョーコちゃんの活躍を楽しみにしてます♪



テーマ=腐女子の日記 - ジャンル=アニメ・コミック



あ~。

私事で10日まで色々ありまして、落ち着かない日々を送っております。忙しいってわけでもないんだけど・・・色々とね。

で、うっぷんを晴らす為に本屋に行きました。
『ペンギン革命』6巻と、『金色のコルダ』9巻が出ていたので購入しました。
どちらも大好きな漫画なので嬉しかったですvvコミックス派なもので・・・。

他に何か掘り出し物がないかな~と物色していると、心の琴線に触れるものが・・・。

それは  という漫画でした。
まず絵が好みだったし、面白そうだったから☆

裏表紙の説明を書くと
『新葉芹18歳。容姿端麗眉目秀麗。泣かせた女は数知れず。そんな彼がBLにハマり腐女子化した彼女に振られてしまったからさあタイヘン!!
自分よりも大事だという「BL」とは何なんだ!?彼女を見返すため友人達を巻き込んで新葉はBL漫画を描き始めるが・・・!?』
ってな内容の4コマ漫画です(笑)
釣られて買っちゃいました☆
読んでみたら面白くって!個性豊かなキャラが素敵ですvv
1巻らしいので、続きも楽しみに待ってます☆
興味をもたれた方は是非読んでみて下さい!面白いですよん♪

テーマ=腐女子の日記 - ジャンル=アニメ・コミック



昔好きだった漫画

若かりし頃、私は普通の少女マンガもたくさん読みましたが、SFも大好きでした。
竹宮恵子さんとか佐々木淳子さんとか星野架名さんとか大好きですvv

『超人ロック』も好きでした。今もやってますよね??最近のは読んでないんですが、すごく興味があります。そのうち手を出しちゃうかも(^^;)

先日ふと佐々木淳子さんの漫画『ダークグリーン』を読み返したら、再びハマってしまいました(笑)
昔好きだった漫画は、何度読み返しても大好きなままなんですね~。
ホクト君が好きですvvもちろんリュオンも好きですvv
当時ホクトとリュオンのつながりが何なのか、すごく気になってました。どうも腐った目線で見ていたようで、親子と知ったときのショックはかなり大きかったです(笑)
でもゲンミツには親子じゃなかったので、ちょっとホッとしたりして。
最後にはキスしたもんね!!あの2人の間には恋愛感情があったと今でも信じています☆

そういう内容じゃないのにね(^^;)
ギャグも散りばめられてるけど、めちゃめちゃシリアスだよなぁ。
しかも今読んでも考えさせられる、今のほうが考えさせられる漫画です。今年の異常な暑さで地球温暖化は実感したのに、結局何もしてないような・・・。

で、『ダークグリーン』の続き(?)の漫画をPCで連載されてると知って慌てて読みに行きました。
今度は女子高生が主人公。だけどもちろんリュオンも出てます。
すでに第3話になってたから良く分からないんだけど、ホクトは出てこないのかな~。リュオンとホクトは離れ離れなんだろうか。
せっかく『ダークグリーン』の続編の『リュオン』で再び巡り合えたのに。
あ~でももしかしたらホクトが亡くなった後の話なのかな・・・。
携帯では1話から読めるんですが、お金がかかるんですよね~(^^;)PCは無料で読めます。

『ダークグリーン』を読んだことがない方には、なんのこっちゃな記事になってしまいました☆すみません。

テーマ=腐女子の日記 - ジャンル=アニメ・コミック



本日購入したモノ

ほとんど毎日会社帰りに本屋に寄るんですが、今日は3件ある本屋の中からTSUTAYAに寄ってきました。
漫画3冊と、DVD1つを購入vv
ではでは、買ってきたものをご紹介します。


新世紀エヴァンゲリオン (11)

カヲル君がいっぱい出てます。
この辺りアニメではあんまり詳しく知らないんですが、カヲル君とシンジ君の関係が腐女子には萌えるらしいってことは知ってました(笑)
読んでみたら確かに萌えるvv
ちょっと切ないけど・・・。もっと別の形で出会えてたら良かったのにね。
この辺りのアニメが見たくなっちゃいました。カヲル君の声って誰がされてたんでっしたっけ?TSUTAYA DISCASで借りようっと(笑)


執事様のお気に入り 1 (1)

雑誌で読んで気に入ったので、コミックになったら買おうと思ってました。
両親を亡くした主人公(女の子です)が祖父母に引き取られてセレブな学校に入るんですが、そこには執事養成コースがあって、そこでかっこいい執事に出会うというラブコメです。
伊沢玲さんの絵が好きで、主人公がかっこよくて執事さんもかっこよくて気に入ってます♪


スキップ・ビート! 16 (16)

この漫画は大好きです!!面白くってドキドキする展開に目が離せません♪雑誌は読んでいないので、コミックが発売されるのが待ち遠しくって(笑)
私は敦賀さん派です!キョーコちゃんには敦賀さんと幸せになってほしい☆


そして


コブクロは大好きなんですが、ライブに行ったことはないんです。
TSUTAYAでこのDVDが流れてて、欲しいなぁとは思っていたんですが、他にも欲しいものがいっぱいあるので(^^;)どうしようか悩んでいました。
でもど~しても欲しかったので、今日思い切って買ってきてしまいました♪
2枚組でまだDISC1しか見ていませんが、買って良かった!!と思いました♪すっごく良いですvv
ハーモニーが綺麗で、2人が仲良さそうで、言うことないです!!
上歌ってて急に下歌って最後にメロディ歌って・・・とか、コブクロのハーモニーの付け方は難しいですよね!それを綺麗に何曲もこなしてるのがすごいなぁ☆まぁ当たり前なのかも知れませんけど・・・やっぱりすごい。
『ここにしか咲かない花』が1番好きです♪


以上でした~。
しかし我ながらよく買うな・・・。

テーマ=腐女子の日記 - ジャンル=アニメ・コミック





| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。